言葉 & reading

仕事も家事もほどほどに、時間と戦えない人間の趣味ブログ

『葡萄が目にしみる』の乃里子に捧げたい、あなたの芋っぽさに救われた人間が少なからずいたで賞

今週のお題「いも」 『葡萄が目にしみる』は芋っぽい主人公乃里子の自意識ダダ漏れの青春小説である。(ネタバレなし、ですがストーリーの概要について書いています) 乃里子は、見た目パッとしない、芋系女子。高校という閉鎖的な空間の中で周囲に対して人一…

おひとり様漫画の最高峰、湯神くんには友達がいない。

おすすめ漫画は沢山あれど、2020年という災害まみれの一年は笑いでぶっ飛ばそうということで今回は、超マイペースな主人公のおひとり様漫画、湯神くんには友達がいない、を取り上げてみたい。 この漫画を読むといつもケタケタ笑ってしまい周囲に不気味がられ…

メロスが爆走中、囚われのセリヌンティウスが運動不足をどう解消していたかを妄想する。

今週のお題「運動不足」 セリヌンティウスの3日間をふざけて妄想。 太宰治の走れメロスは、私の中では読み返す度にジワジワコメディ感が増してくる中毒性高めの物語である。最後に『古伝説とシルレルの詩から。』とあるように伝説風に作られた物語なので、そ…

スポンサーリンク